円形脱毛症とは


円形脱毛症.com(トップ)>円形脱毛症とは

円形脱毛症

円形脱毛症(えんけいだつもうしょう)とは、頭に十円くらいの大きさの脱毛部分ができる病気のことをさします。症状に応じて「単発型円形脱毛症」「多発型円形脱毛症」「全頭型円形脱毛症」「汎発型円形脱毛症」などのように分類されます。一般的に、上記の分類において右に進むほど、より症状が重いとされています。

円形脱毛症の原因については、大きくアレルギー性と非アレルギー性に分類されると言われていますが、結局のところ、現時点で科学的に円形脱毛症が発生する原因は明らかにされていません。

男性のみに起こる病気ではなく、女性や子供でも発症するもので、健康保険の対象となりますので、病院での治療を受けることで治療薬を処方されます。

円形脱毛症.comの目的

当サイト(円形脱毛症.com)では、円形脱毛症についての症状や原因、治療方法、予防方法など、円形脱毛症に関する様々な情報を総合的に発信する情報サイトです。

円形脱毛症は髪の毛が抜けてしまうだけで、その他の身体に重要な影響を及ぼす危険性が無いということから軽視されがちな病気ではありますが、脱毛症の症状が出ている本人にとって大きな問題です。
円形脱毛症は病気として健康保険の対象となっています。一人で悩まずに、医師への相談を行う他、当サイトを利用して一人でも多くの人が円形脱毛症治療の役に立てば幸いです。