PUVA療法

PUVA療法を使った円形脱毛症の治療方法

円形脱毛症の治療法の一つPUVA(プバ)療法とは、紫外線を用いた円形脱毛症治療法の一種です。このほか、円形脱毛症以外にもアレルギー性皮膚炎の治療などにも用いられる場合があります。

円形脱毛症におけるPUVA療法の有効性

PUVA療法とは、比較的難治性の円形脱毛症の治療法として用いられる治療法の一種です。PUVA治療は、ソレラン誘導体という物質を患部に塗布した後、円形脱毛症の患部に対して長波長の紫外線(UVA)を照射する光化学療法です。

PUVA療法は円形脱毛症に限らず、アトピー性皮膚炎やリンパ腫といった自己免疫疾患の治療法としても活用されている治療法の一種です。