粃糠性脱毛症

粃糠性脱毛症について

粃糠性脱毛症(ひこうせいだつもうしょう)とは、頭皮が乾燥することによりおこる脱毛症の一種。頭皮に必要な皮脂の分泌がされないことによりフケが発生しそれが毛穴に詰まることで脱毛が進行します。大きな原因としてはブリーチやシャンプーのしすぎなどにより頭皮が傷つくこととされています。

粃糠性脱毛症とは

粃糠性脱毛症は、頭皮がなんらかの原因により傷ついてしまい、そのことにより頭皮が乾燥し、フケなどが発生、そのフケが毛穴をふさいでしまうことにより、頭髪の健康な成長を阻害し、脱毛してしまう脱毛症の一種です。

頭皮の毛穴に対してフケなどが詰まってしまい、そこに雑菌が繁殖し炎症を引き起こし髪の毛の健全な成長を阻害することが要因となります。

頭皮は比較的柔らかいですので、過度なマッサージや皮脂を気にするあまりに過剰なシャンプーを行うこと、ブリーチやヘアダイなど化学薬品が頭皮に接することによる頭皮の損傷などが考えられます。