頭皮の血行を整える

頭皮マッサージ、血行促進で円形脱毛症予防

髪の毛に栄養が行き渡るようにするには、頭皮の血行(血の流れ)を良くしてあげることが一番です。ここでは、頭皮の血行をよくするための様々な方法を解説していきます。

髪の毛の成分と血行について

髪の毛は主に、アミノ酸というたんぱく質がつながってできています。さらに、このアミノ酸同士を結合させるために、ビタミンCとコラーゲンが重要な働きをしています。
このように、髪の毛には、いくつかの成分により構成されていますので、十分な栄養が行き渡っていないと髪の成長を促すことができません。

ただし、単純に栄養を口から摂取してもその栄養が十分に毛根にまで行き渡らなければ、栄養成分を髪の毛の成長に使うことはできません。そのためには、頭皮の血行をよくして、血液が毛根にまでしっかりと栄養を運べる環境を築いてあげる必要があります。

 

頭皮マッサージ法

頭皮の血行を良くする一番の方法は頭皮のマッサージです。頭皮を適度に刺激してあげることにより頭皮の血流が良くなり、毛根に対して栄養が行き渡るようになります。
頭皮のマッサージ方法については「悩み別 頭皮のケア方法」などもぜひ参考にしてみてください。

最も簡単で効果があるのは、シャンプーなど髪の毛を洗う際に気をつけてマッサージしてあげることです。シャンプー時に頭皮のマッサージを行うことにより血行が良くなるだけではなく、毛穴に詰まっている皮脂も同時に取り除くことができますので効果的です。

頭皮のマッサージをシャンプー時に行うのであれば、手で洗う場合は指の平を使うようにして優しくマッサージします。決して爪を立てて洗ってはいけません。頭皮の血行が良くなるのではなく、逆に頭皮を傷つけてしまいます。

器具を用いる場合には、電動ブラシタイプやブラシタイプなどがありますが、個人的にはブラシを用いても手を用いてもどっちでも良いと思います。
私は、モミダッシュproという電動のヘアブラシを用いてシャンプーをしていますが、別に手だけでマッサージを行っても十分な頭皮マッサージ効果が得られると思います。